とうとうインボイスも・・・

ライブドアに引き続き、とうとうインボイスも本日手放しました。
と言っても、半分は残してます。一応、SO発表直後に取得して、利益があった分だけ売りました。つまり、残したのは高値掴みで塩漬け状態のもの。(珍しい管理の仕方かも)
もっと早くバリュー投資に目覚めてれば、こんな割高な銘柄を買うこともなかったんでしょうが。。今となっては反省&勉強材料として、次に活かすしかありません。
(一応利益があがったとは言え、非常に疲れる銘柄でした。)

なぜ、急に手放す気になったか。

それは、ライブドアのときと同じく、会社や社長への不信感からです。永い間期待していたSOの失敗が確定したことが、不信感の大きな理由です。
以前IRに問い合わせたときには、『SOは株主優待の一貫』なんてことを言ってました。しかし、結果は散々。
夢を語るだけなら誰でもできます。市場から資金を集めている経営者は、有言実行でなければ。

SO失敗確定と書いたのは、↓のように考えたからです。

SOを行使するには、申込書を、9/30必着で郵送する必要があります。
つまり極力粘っても、9/28の15:00以降には郵送する必要がありました。
結果、本日を合わせると、残り6営業日。
行使価格22,300を超えるためには、5日で20,000円に到達させる必要あります。(ちなみに、全てストップ高で、23,790。)
こう考えていくと、さすがにSO失敗は確定でしょう(今さらですね^^;)。本日もストップ高には程遠い結果でしたし。
SOを成功させるために、会社側ももっと真剣に手を打ってくれるかと期待していましたが、期待外れでした。
木村社長の「9月以降売った人を後悔させることをしたいと思う」「売った人も3月までにまた買い戻してください」発言にうまく乗せられてしまいました。(今となっては、そんな発言があったのかどうかさえ、あやふや)
で、会社&社長への信頼が薄れたので、本日売却と相成りました。
posted by るしん at 2005/09/21 02:35 | 東京 🌁 | Comment(1) | TrackBack(0) | ライブドア&インボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しんたちが、ネットで散々や高値とか早くあやふやなど語るだけなら
きゃぴは、非常などを管理すればよかった?


Posted by BlogPetのきゃぴ at 2005年09月25日 15:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7142070

この記事へのトラックバック