1万円起業

久しぶりに、起業関係の本を読んでみました。

1万円起業 片手間で始めてじゅうぶんな収入を稼ぐ方法



「ネットワークビジネス」に限らず、多種多彩なビジネスの形が紹介されています。
もちろん「そのまま真似すれば起業できる」というわけではないですが、可能性を広げる意味で、この“マイクロビジネス”に関する知識を持っておくことは有用だと感じました。

マイクロビジネスとは、以下の条件を満たす事業です。
・初期費用が100ドル(1万円)〜1,000ドル(10万円)
・年間の収益5万ドル(500万円)以上
・資格や特別な技能は必要としない
・ごく少人数(自分1人、もしくは友人数人との場合がほとんど)

具体的な事例を交えながら、マイクロビジネスの進め方を説明しています。
中でも印象に残った点を、こちらにまとめておきます。
「他人が喜んであなたにお金を払いたくなる価値あるものをつくり上げること」
「自分のやっていることを、おばあちゃんにわかるように、堂々と説明できますか?」
「自分の情熱とスキルを、他人にとって有益なものと一致させよう」
「人の欲しがるものをより多く提供するか、欲しくないものを取り除くか」
「すばやくスタートし、反応を見てから考える」
「うまいオファーは、『今すぐこれを買わなければ!』という気持ちを顧客に起こさせる」
「ビジネスは常に利益を重視しなければならない」
「価格設定は、自分が負担した費用や時間ではなく、顧客が受け取るベネフィットで決めること」
「他人の人生を生きて、時間を無駄にしてはいけない」


ちなみに、目次は次のとおり。
・自分を再発見しよう
・「魚」を与えよ
・情熱だけでは成功しない
・ノマド起業の真実
・顧客の年齢層を調べるな
・ビジネスプランはA4用紙1枚に
・断れないオファー
・本日発売!
・売り込みは穏やかに
・儲かり続けなければ仕事じゃない
・収入を倍増させる微調整(ツイーク)
・自分をフランチャイズしよう
・大きくなるのはいいこと?
・あなたはもう、いちばんの専門家!
posted by るしん at 2014/02/23 03:28 | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは! ブログ記事を拝読させていただきました。大変勉強になりました。どうもありがとうございます。ブログ構成&記事内容共に素晴らしいですね。また来させていただきます。お元気でいらしてくださいませ! おじゃましました。
Posted by 富田エンジェル福太郎 at 2014年02月28日 22:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック