定年までに資産1億円をつくる

色々な本を読んできて、かなり自分の投資スタイルが固まってきたこともあり、あまり新しい本を読まなくなっていたのですが、久しぶりに↓の本を読んでみました。(Amazonのレビューに後押しされたのです^^;)

定年までに資産1億円をつくる ロスジェネ世代家族持ちへの新マネー戦略




感想としては、「あまり目新しい内容はなかったなぁ」という感じです。
以前読んだ こちら の本で、『ライフプラン』の考え方について既に把握していたためだと思います。内容自体も、前読んだ本のほうが具体的で良かったかな。
ただ、ライフプランに関する本をこれまで読んでいない方であれば、一読の価値はあるかなと思います。

前半の“金持ち思考”&“貧乏思考”のところは、説明がやや強引な印象があったのですが、、、

後半では、日本の平均的な家計の「イチロー一家」をサンプルに、具体的にどのようにライフプランを設計していくのかを解説しています。
以下のような視点でサンプル例が書かれていて、この章は分かり易くて参考になりました。
・夢に値段をつける
・学費のかけ方
・家の買い時
・保険に対する考え方
・どれだけの利率で投資を行えば良いかの算出法
posted by るしん at 2013/01/06 01:29 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ライフプラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック