10日間で有限会社が設立できる本

会社を設立すると、融資を受けられる、節税ができるといったメリットがあります。
さらに、有限会社なら、株式会社と比べて以下のような旨みがあります。
・少ない資本金で始められる(300万円〜)
・取締役が1人で良い
・監査役が必要ない
・役員の任期に期限がない
・取締役会を省略できる
・総会の決議を書面で済ませられる
・決算公告の義務がない
・設立費用が安い(定款認証、銀行、登記申請で、15万8,750円〜)

簡単に言えば、「こじんまりと運営し易い会社」というわけです。

有限会社設立にあたっては、以下の本が参考になります。

10日間で有限会社が設立できる本




ただ、会社法改正により、じきに「有限会社」はなくなるみたいですね。。
会社設立予定の人は、今のうちがチャンスかも!?

posted by るしん at 2005/02/07 01:49 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1850237

この記事へのトラックバック

会社設立の際の定款の書き方
Excerpt: 定款を会社設立を行う過程の中で、作成する事になります。 しかし、大勢の方が定款の...
Weblog: 会社設立ならおまかせ情報ナビ
Tracked: 2008-04-24 06:19