サラリーマンでも「大家さん」になれる46の秘訣

投資による利益には、キャピタルゲインとインカムゲインがあります。

キャピタルゲインとは、資産を売却して得る利益です。資産を安く買って、買値より高い値段で売れば利益となります。
一方、インカムゲインとは、資産を保持し続けることで得る利益です。株の配当や不動産の家賃、また預金の利子などもインカムゲインです。

上に書いたように、インカムゲインを得るための代表的な資産として、不動産があります。
不動産を資産とする方法を学ぶには、↓の本が役立ちます。ノウハウが詰まっているのはもちろん、それぞれストーリー形式になっていて読み易いです。

サラリーマンでも「大家さん」になれる46の秘訣―実践版 利回りがすべてのアパート・マンション経営入門 (実日ビジネス)




サラリーマンでも「大家さん」になれる〔藤山流〕成功の奥義 (実日ビジネス)




実録 サラリーマンの私にもできた!アパート・マンション経営




ただ、私はまだ、不動産の資産には手を出してません。
大きな元手(最低数百万〜)が必要となるのと、各種手続きが煩雑なためです。また、仮に物件を取得したとして、その物件のメンテナンスが大変そうです。
なので、その代わりにリートに着目しています。もう少し、保有する現金が増えたら、投資対象として考えるときも来るかもしれませんが。
posted by るしん at 2005/01/16 04:56 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1594753

この記事へのトラックバック