金持ち父さん貧乏父さん

今日は言わずと知れた、金持ち父さんシリーズについて書きたいと思う。

金持ち父さん貧乏父さん




金持ち父さんの投資ガイド 入門編―投資力をつける16のレッスン




この本の一番の肝は、収入、支出、資産、負債の考え方を、非常に分かり易く説明しているところ。
収入と支出はすぐ分かると思うので省略。
資産と負債だが、「資産は私のポケットにお金を入れてくれるもの」、「負債は私のポケットからお金を取っていくもの」と説明されている。
つまり負債(借金とか)を持っていると、定期的にポケットからお金を取られるので、支出が増える。
逆に資産(株とか不動産とか)を持っていれば、定期的にポケットにお金が入ってきて、収入が増える。
お金持ちは、ここで得た収入でさらに資産を購入する。すると、定期的に入ってくる収入が増える。また資産を購入する。収入が増える。・・・以降、この繰り返し。

単純に書くと、これだけのことだ。
しかし普通の人は、収入を得ると資産でない何かを購入するので、収入はすぐに支出に移動する。
ひどい人になると、さらに負債を増やして、資産でない何かを購入する。また負債を増やす。支出が増える。・・・これを繰り返すと自己破産だ。

文章にするとすごい簡単だが、実践するのは難しい。人間は欲の塊なので。
資産を購入することで欲望を満たすことができる人、つまり投資すること自体を楽しめる人が、金持ちに一番近い位置にいるのだろう。(ただし、投資と投機を勘違いしなければ)

ちなみに、金持ち父さんシリーズの本の中で、↓のボードゲームが紹介されている。楽しみながら、投資の知識を身に付けることができる優れたゲームだ。
キャッシュフロー101日本語版
キャッシュフロー202日本語版
キャッシュフロー・フォー・キッズ(日本語版)
posted by るしん at 2005/01/14 01:13 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 投資一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ファイナンシャルIQを高める
Excerpt: 今日もたくさんの方にご訪問いただいていて、感謝の気持ちでいっぱいです。 今日のテーマは、「ファイナンシャルIQを高める」です。 おすすめの本は、「金持ち父さん貧乏父さん」です。 この本は..
Weblog: ターニング★ポイント! 〜人生の転機〜
Tracked: 2005-01-25 11:59