資産状況チェック

半年に一度の資産状況チェックを行いました。

結果、『流動性資産:日本株式:日本債券:外国株式:外国債券:その他の資産』の状況が、
9:53:1:11:16:10 ⇒ 1:55:1:12:16:15となりました。

流動性資産(具体的には現金)を減らして、その他の資産(主にリート)を伸ばした半年でした。現金の大半は、住宅ローンの繰上返済金に充てています。それ以外は、大きな増減は発生していません。

この半年はギリシャ危機があり、外貨全般が円高になりました。特にユーロは極端な円高になっており、外国債券(FX)で痛手を負ってしまいました;;ユーロに関しては、いまだに先行きが見えない状態です。。

経済状況は徐々に回復には向かっているのでしょうが、日本は首相の入れ替わりが激しいこともあり、なかなか落ち着いた対策が打てていない感があります。

私自身の資産状況の総額としては、半年前の状態からほぼ変化なしといった状態です。
今後は、まだまだ日本株式の比率が高いので、徐々に外国株式、外国債券(FX)に資金をシフトしていくつもりです。
posted by るしん at 2010/06/19 01:32 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 資産状況チェック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック