30代夫婦が働きながら4000万円の資産をつくる考え方

ファイナンシャル・プランナーとして活躍されている夫婦の共著による作品です。

30代夫婦が働きながら4000万円の資産をつくる 考え方・投資のしかた (アスカビジネス)




本書では、人生の3大支出(教育資金、住宅資金、老後資金)について触れた上で、ライフプランとそこに関わるお金を「見える化」することを勧めています。
理由は、日々の生活にかかる費用や、自分のやりたいことにかかる費用を把握しないと、資金が充分かどうかも判断できないからです。

勤労収入と貯蓄だけでは、望むライフプランを実現できない人が増えてきているようで、そういった方のために投資の方法も紹介しています。

また、「そのうち住宅を購入しよう」と考えている人にとっても、参考になる点が多いです。
ローンのシミュレーションの具体例や、賃貸と持ち家ではどちらが有利か、マンションと1戸建てではどちらが有利かなどの記載があります。

posted by るしん at 2009/07/09 01:36 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | ライフプラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しんと、生活したの?
Posted by BlogPetのきゃぴ at 2009年07月09日 13:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123110531

この記事へのトラックバック